2017年08月14日

大神神社の三輪山を参拝してきました。

こんばんわ。

先日子供を連れて初めて三輪山に
出かけてきました。

今回行った三輪山は奈良県桜井市にあります。

日本でも5つの指に入る程の
パワースポットだそうです。

大神神社の御神体となっている三輪山には、
ただの山登りではありません。
参拝という形で山を登りました。


山自体が神様だと知り
前日から色々調べましたが
あまり情報がありません。

子供(幼児と未就園児)も一緒に参拝できるのか
不安でしたが
呼ばれた者しか入ることができない。
とまで言われている三輪山です。

きっと何か意味があるのかも!!
と登ることに決めました。


0661EBFB-5486-41B6-8F29-1248C18B0190.jpg


車で行ったのですが
まずは、この存在感に圧倒されました。
どうやってつくりあげたんだろ。。

巨大な鳥居を超えてすぐに
大神神社の無料駐車場がいくつかありました。

そこから徒歩8分くらいで大神神社に到着しました。

が、大神神社のギリギリの場所にも
無料駐車場がありましたので
行かれる方は参考にして下さい。


まずは、三輪といえばの
三輪素麺でお腹を満たしました。

どのお店のメインも三輪素麺がでした。

雰囲気があってやっぱり店で食べる
素麺は、格別ですよね。

お腹も満たし、いざ参拝。

ちなみに入山受付は、9時〜14時までです。

最終下山時間は、16時なのでそれまでには
下山するように登拝してください。

片道はだいたい1時間〜1時間半くらいです。


さっそく登拝料を1人300円納め、
鈴のついたタスキを首にかけ
参拝の注意点をいくつか教えて頂きました。

※登拝の注意点

撮影禁止。
三輪山にあるものを持ち帰ったりしない。
トイレは、登る前に済ましておく。
水分補給以外の飲食禁止。
もちろん喫煙も禁止です。

あと山に入ることが意味があり
参拝になるので途中で下山しても
バチが当たったりはしません。
と子供連れにはホッとする言葉を頂きました。



三輪山の中は、撮影禁止なので
写真はありませんが
すごくすごく良かったです。

山に登ったのになぜか体が軽くなりました。

本当にうまく言えませんが
神様が呼んでくれたのかなー!!
と思う程。

絶対登れないと思った子供達ですが5歳の上の子は
頂上までしっかり登りきり
下りもうきうきで下っていました。

私が水分補給ばっかり気にしたばっかりに
頂上までわずかのところで水がなくなり
先に下の子と途中で下りました。

でもいつも全然歩きたがらない3歳の娘が
しっかりと歩いて下りも元気に下山しました。

途中である山小屋で息子達が下山するのを
待っていましたが
いつもすぐにトイレ!!
と言う娘が一回も言わず最後まで
あたふたすることがなかったです。


三輪山は、本当に自然がいっぱいの
山で結構急な坂が多くて
どんどん進んでいく息子に
冷や冷やすることもありましたが、
怪我もなく最後まで笑顔で
下山できたので
本当に神様を信じた一日でした。


三輪山の中は、暑い夏を感じさせない空気があり
冷んやりと冷房の中を歩いているみたいでした。

子供達が歩きやすいようにしてくれたのかと
思うくらい気候がよかったです。

日によって色々な景色を魅せてくれそうです。



※私なりに感じた子供連れの注意点

結構急な道のりなので小さいお子さんがいる方は
抱っこ紐必須です。
しかし、当たり前かもですが抱っこすると
一気に体力を消耗するので
必ずおんぶしてください。

10分程、いつもの感じで抱っこ紐に入れ登り
すごく疲れてしまいましたので。。

また荷物がたくさんある方のために受付横に
ロッカーがありました。
100円戻ってくるタイプのロッカーでした。

夏だからかあぶが結構いましたので
長ズボンのほうが安心かもです。
雨が降ったりすると滑りやすく自然の道なので
スニーカーが必須です!!

入山するとトイレも自販機もない神聖な山なので
体調をしっかり整えて参拝しましょう。


たくさんのパワーと良い運と
子供の成長を感じた良い日になりました。

私と娘は、頂上まで到達出来ませんでしたが
良い経験ができたと思います。


大神神社の三輪山
またご縁があれば登拝したいです。


本日も読んでくださりありがとうございます

posted by ぽんこ at 00:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください